初めて恋をした日に読む話のキャストやあらすじ・相関図まとめ!

2019年1月スタートの火曜ドラマ

『初めて恋した日に読む話』

人気漫画がついにドラマ化!

今回は『初めて恋した日に読む話』のキャストやあらすじ・相関図について
お伝えしていきます。

初めて恋をした日に読む話のあらすじ紹介

恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校で講師をする日々を送っていた。そんな彼女のもとに突然、おバカ学校のピンクの髪をしたイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)が「俺を東大に入れてくんない?」とやって来て――!? 名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した順子が人を東大に合格させるなんて…絶対に無理! そんな中、東大出のエリート商社マンで幼馴染の従兄弟・八雲雅志(永山絢斗)が海外赴任から帰ってくるなり、順子に突然のプロポーズ!? さらに匡平の高校の担任教師が、順子と同級生でかつて唯一順子に告白をしてきてくれた山下一真(中村倫也)で…。

順子の気付かぬところで恋のフラグが立っている!? 匡平の東大受験という転機を迎えて、人生を取り戻し、ドキドキでキュンキュンな驚きの出来事がいくつも待ち受けていようとは思いもせずに…。いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

引用:http://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/#story

初めて恋をした日に読む話のキャスト紹介

深田恭子・・・春見 順子 役

永山絢斗・・・八雲 雅志 役

横浜流星・・・由利 匡平 役

中村倫也・・・山下 一真 役

 

初めて恋をした日に読む話 相関図

画像引用:http://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/#chart

初めて恋をした日に読む話 ドラマ化の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です