給食

子育て日記

先日も書きましたが、お坊は激しい食わず嫌いです

見た目で気に入らないと、それだけでもう食べる気を失い、口をつけることなく投げ捨ててしまいます。

もう何ヶ月もそんな調子なので、保育園に行き始めたら一体どうなるのだろうと心配な反面、逆に保育園で他のお友達が食べるのを見たらお腹が空いて食べるようになるのでは?という時期もありました。

そしてついに迎えて保育園初日。

特に園から何の連絡もないままお迎えの時間を迎えたので、もしかして・・・と少し期待して迎えに行ったのですが、

「すごくいい子にしてましたよ でもね-、ご飯は・・・・食べられませんでした」

とのこと。うーんやっぱり・・・・

連絡ノートを見ると、

午後のおやつ(赤ちゃんせんべい)・・・・食べました

とのこと

その翌日も、給食・・・・麦茶一口とか、給食・・・バナナは食べましたとか。

でも、たまに「ご飯を自分から食べるようになって、1/3くらい食べました」という日も出てくるようになりました

(そんな日もおかずはほとんど食べられないようですが)

ひょっとしたら他の子供もこんなものなのかなと、保育園に行くまで思っていたりもしたのですが、やっぱりお坊の食わず嫌いは少し特別なようで・・・・・

保育士さん達も試行錯誤してくれているようです

毎日迎えに行くと、話はご飯のことがメインで、

「今日はこのくらい食べました」とか、

「今日のは見た目でちょっとダメだったみたいです・・・・」と報告してくれます

でもいつも「無理に食べさせようとしないで、自分のペースで他の られるようにしていこうと思っていますよ」とおっしゃってくれていて、

家ではつい食べないとこちらが凹んだりイライラしてしまったりしていたので、頭が下がる思いです。

いつか、おいしい給食を美味しく食べられるといいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました